公開日:2018年11月29日/情報更新日:2018年12月12日

イタリア人の男は本当に女好き?性格は?実体験と調査から見えた8つの特徴

 ローマのコロッセオをバックに若い男女の写真

この記事では、

について書いています。

 

私自身の体験からは『笑えるくらいの女好き』っていうのが結論(※個人の感想です)。

ただ個人の体験だけでは信憑性も何もないので『イタリア男ってどんな性格?』の世界的な認識についても調べてみました。

私の体験。美人大好きなイタリア男。態度が違い過ぎて面白い

私はイタリアが好きだ。食べ物が美味しく見どころが多い。特にヴェネチアの雰囲気はすばらしくて大好き! そして人が陽気でおもしろい! 

そんな陽気でおもしろいイタリアの人達だが、イタリア人の男性は特に面白い。そして、イタリア男は女好き過ぎ!

「イタリア男は女性を見ると口説かずにはいられない」とか「女性であれば幼女から老婦人まで誰だって口説く」とか散々な言われようだったので「ホントかよ……?」と怪しく思っていた。

が、実際いろいろ体験するとその言われようも仕方ないな!と納得した。

ヴェネチア郊外のピッツェリアにて

ピザを作っている写真。生地にトマトソースを塗っている

イタリアはピザが有名な国だ。イタリアでは窯で焼きたてのピザが3ユーロほど(400円弱。ヴェネチア等の観光地は高くなる)から食べられる。

ピッツェリアが国中どこにでもあって、いつでも美味しい焼きたてピザが食べられる。

安くておいしいので私もよくピザ食べていた。

 

ヴェネチア郊外のピッツェリアにて。店員さんは若い男性。地元の人たちに人気のお店のようで、その時は3~4人の人たちが並んで待っていた。

私の前に待っていたお客さんが若くて美人な女性で、その女性がピザを買うとき男性店員さんは超いい笑顔だった。

イタリア語らしく内容は分からなかったが、超笑顔で楽しそうに会話を楽しんでいた。

気のいい店員さんだなあと思いつつ順番を待ち、自分の番が来た。

で、店員さんを見ると、超仏頂面。完璧なしかめっ面。対応も雑。ぶっきらぼうな感じで「ほらよっ!」とピザを渡してくださった。

 

……いやもうね、腹が立つ以前にめっちゃ笑えてしまったよ。前のお客さんとのあまりの落差。ここまであからさまに態度が変わるともう逆に清々しい。

あの時の店員さんの表情変化を写真に撮って残しておきたかった! 極端に表情変わるんだもんなあ。

もちろん私は男だ。間違っても若くて美人な女性なんかではない。もし私がそんな若くて美人な女性だったら店員さんの態度も180度違っただろう

イタリア人男性と女性がピザを作っている

この話はあくまで一例だが、イタリア人男性が女好きなのは体感的に間違いない。見るからに分かりやすいレベルで女好きだ。おもしろい。

女好きだけあって、イタリア人男性は女性の扱いに慣れている人が多い。とても優しく女性をエスコートしている場面をよく見かけた。

私がもし女であんな風に扱われたら、クラっときてしまうかもしれない……

 

もっとも、イタリア旅行中の女性からは「しつこい」「ナンパが鬱陶しい」という声もちょくちょく聞いた。

そういうのが苦手な人には逆にしんどいかもしれない。ガンガン攻めてくるからな……。男だから下心もあるだろうし。

男からみたイタリア人男性はノリがよくてユーモアがあって、細かいことを気にしない人が多くて一緒にいて楽しい。

バカなことやって騒げたりするので好きな奴らだ。

イタリア男の8つの特徴。世界ではどんな性格だと思われているの?

野外でイタリア人の家族がテーブルを囲んでいる写真
イタリア人は家族を大事にする

英語のウェブサイトでイタリア人男性について、どう思われているかを調べてみた。

その結果、多くのサイトで共通して書かれていたことを並べてみよう。

  1. イタリア男は家族を大事にする
  2. イタリア男は母親が大好き
  3. イタリア男はファッショナブルでイケメン
  4. イタリア男は生まれながらの料理人
  5. イタリア男は生まれながらの女好きで浮気者
  6. イタリア男は情熱的でロマンティック
  7. イタリア男は嫉妬深く独占欲が強い
  8. イタリア男は頑固

解説

【1】家族を大事にするのはとてもいいことだ。だが家族との付き合いが濃厚過ぎてしんどいという面も。

【2】母親が大好きなのもいいこと。だが母の料理の方がおいしい!と言われたり、恋人に母親のような役割を求められたりも。マザコンか!

【3】見た目にこだわり、かっこいいイケメンが多い。だが恋人に同レベルのそれらを求める場合も。

【4】美味しい料理を作ってくれる! ただ逆に、イタリア男の為に料理を作るのはハードルが高い。イタリア料理は世界一!と思っている。

【5,6,7】女性への愛を情熱的に言葉で、身体全体で表してくれる。素敵だ。だが嫉妬深く独占しようとするくせに、自分は平気で他の女に愛を語っていたりする。

【8】独特な自分ルールや習慣を頑固に守る。それを変えさせようとするのは多大な労力を必要とする、というか無理。

良い面も悪い面もある。そしてもちろんこれらは全てのイタリア人男性に当てはまる訳ではないです。

でも本当に女性の扱いは上手いと思う。口説くの上手すぎるんだよなあ。ただあんまり真に受けすぎるのも危ないかも…… 

余談と参考にしたウェブサイト

余談だが、イタリア男について調べていたらCasanovaって単語がよく出てきた。

人の名前と思っていたが『女たらし、浮気者』という意味で使われているようだ。

ジャコモ・カサノヴァ(Giacomo Casanova)という女たらしで有名なヴェネツィア人作家からきている単語だ。

名前が名詞になっちまうくらいだから相当凄かったのだろうな……

 

この記事を書くにあたって下記のサイト等を参考にしました。


コメントする